« 女王陛下のピチカート・ファイヴ - 私と音楽 - Pizzicato Five (5) | メイン | 銀座の春、パリの春をキャプチャ 2011 - 私と感性 »

2010-02-19

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

Account Deleted

はじめまして。
ピチカートの記事を見かけて、すごく懐かしくなりました。これ、何百回と聴いたアルバムです。
ちなみに「指切り」のオリジナルは大滝詠一ですよ。
奥田民生バージョンの「これは恋ではない」は再発盤ではカットされてるんですよね。とても残念。

Masahiro Iwata

くまきちさん、コメントありがとうございます\(^o^)/

「指切り」は大滝詠一さんの曲だったんですね。
このアルバムの楽しみ方がひとつ増えました。ありがとうございます♪

ブログに書くために10年ぶりくらいにピチカートを聴きかえして、ひとりで懐かしんでいたのですか、同じように懐かしく思っていただける方がいてすごく感激です(/ _ ; )

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

Ads

Facebook

他のアカウント

Powered by Typepad
登録年月 08/2009
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...